ガルバロック

商品情報

ガルバロック


太陽光発電システム施工用結束バンド”GalvaLock”。
亜鉛メッキ鋼鈑付近での使用に最適で雨、海水、融雪剤にも絶大の信頼性!

お見積り・資料請求はこちら

特 長

  • 太陽光発電システムでのソーラーパネル施工。
  • 屋外で使用されている亜鉛めっき鋼鈑周辺でのケーブル、配管の結束と固定。
  • 海水の影響がある沿岸地域や、融雪剤等の影響が考えられる降雪地帯。
  • 亜硫酸ガスのでる工業地域。
  • 亜鉛めっき鋼鈑付近でのケーブル、配管の結束と固定のために開発されたインシュロックタイ。
  • 通常の66ナイロン製(ABタイ)は腐食生成物(塩化亜鉛等)、塩化カルシウム(融雪剤)、塩化ナトリウム(飛来塩)による耐性が低く、※ソルベントクラックによって破断することがあるが、ガルバロックは11ナイロンを使用した結束バンドで66ナイロンと比較するとこれらの物質に対して高い耐性があり、柔軟性・耐衝撃性も高く、低吸水性で過酷な環境化での使用が可能。
  • 材質の11ナイロンは植物由来の環境に優しい原料。
  • 66ナイロン製タイより薬液に対する耐性も強い。
  • 常時使用温度範囲は?40℃?105℃。
  • 色は黒のみ。
施工写真
一般住宅
施工写真
工場・倉庫折板屋根

Page Top

用 途

  • 太陽光発電システムでのソーラーパネル施工。
  • 屋外で使用されている亜鉛めっき鋼鈑周辺でのケーブル、配管の結束と固定。
  • 塩害の影響がある沿岸地域。融雪剤、凍結防止剤等の影響が考えられる山間部や降雪地域。

Page Top

規 格

材質 11ナイロン
常時使用温度範囲 -40℃~+105℃
グレード 耐候・耐熱・耐薬品
UL難燃グレード(主原料) UL94HB


材質特性比較表(他の材質との特性比較)


型番P-9 結束径
φmm
寸法 mm ループ引張強度
(最小値)
N(kgf)
適用工具 販売単位
(本)
全長:L 幅:A
GL150 1.5~36 153 3.5 130(13.26) MK7
MK8
MK9
MK9RE-F
MK7P
MK9P
100
GL200 1.5~50 202 4.7 200(20.39) 100
GL250 1.5~65 252 4.8 250(25.49) 100
GL300 1.5~80 301 4.8 250(25.49) 100

ソーラーパネル架台や、亜鉛めっき鋼板に開けられた取り付け穴へ電線を固定することで、緩衝材としての役割を果たします。ウイング(羽)付きのヘッドで、取り付け後支持翼部が広がり、取り付け面に固定されます。そのため、固定後の安定感を得ることが出来ます。

型番P-9 結束径
φmm
寸法 mm 最大取付
パネル厚
(mm)
取付穴径
(φmm)
ループ
引張強度
(最小値)
N(kgf)
適用工具 販売単位
(本)
全長:L 幅:A
GLRT50RSF 1.5~48 201 4.8 2.6 6.0~7.5 200(20.39) MK9
MK9RE-F
100

※詳細な内容はお問い合わせください。

Page Top

なぜ「ガルバロック」が必要なの?

なぜ「ガルバロック」が必要なの?

ソーラーパネルの架台や、屋根材を始めとする建設鋼材(亜鉛
めっき鋼鈑等)の周辺では、次のような厳しい環境である場合、
結束バンドが腐食生成物(塩化亜鉛、塩化カルシウム、塩化ナト
リウム等)による影響を受けることがあります。 ・沿岸部(海水
による飛来塩) ・降雪地域/山間部(融雪剤、凍結防止剤)等 通常
使用されている66ナイロン製インシュロックタイは、これら腐食
生成物に対する耐性が低く、ソルベントクラック※により破断する
ことがあります。 ガルバロックは11ナイロンを使用した結束バン
ドで、66ナイロンと比較すると腐食生成物(塩化亜鉛、塩化ナト
リウム、塩化カルシウム)に対して高い耐性があります。
※ソルベントクラック(環境応力亀裂・ケミカルクラック)
:溶剤、または化学薬品が樹脂に浸透することにより、
樹脂内部から亀裂を生じる現象です。
<ご注意!>紫外線劣化とソルベントクラックは異なる現象です。
ガルバロックの紫外線による劣化は、66ナイロン製耐候グレード
と同等です。 ガルバロックは、同様に耐塩害性を持つ、従来品の
耐薬品性ポリプロピレン製 結束バンドに比べ、圧倒的に機械的強
度(ループ引張強度)に優れています。

Page Top